風俗で性癖全開

趣味で遊ぶならという話ですね

趣味で遊ぶものって、その場限りで良いとは思うんですけど、ただあまり深いものは敬遠したいのも事実なんですよね。例えば継続して遊ばないと置いて行かれるものは自分には合っていません。だからスマートフォンのアプリとかはダメなんですよね。あれはもうのめり込んだらお金を使ってでも常に最前線を走らなければならないんです。これは正直に言って、かなり面倒なものですよね(笑)時間、手間、お金。すべてを奪われてしまうので却下です。個人的には風俗くらいが丁度良いんですよね。だって一度遊んだらずっと遊び続けなければならないってこともないですし、誰かと比較するものでもないですしね(笑)全国風俗利用者ランキングとかがあって、使った額や遊んだ時間がランキング形式で発表されるようなこともありません。各々が自分のスタイルで遊べば良いだけで、誰かと比較するようなこともないんです。それこそ趣味として理想そのものなんじゃないかなと。

応援したくなる苦学生風俗嬢

こういった話は今時はあまりないだろうって思っていました。彼女はポータルサイトでその姿を発見した際、現役女子大生風俗嬢という点に心を奪われて指名したんですよ。やっぱり響きがいいじゃないですか(笑)「現役女子大生風俗嬢」という言葉だけでこちらの興奮は勝手に3割増しくらいになりますよね(笑)外見も普通というか、今時の女子大生だなって思ったくらいだったんですけど、でも実際には彼女はとっても真面目。しかも彼女が風俗で働いているのは学費を稼ぐためで、親に迷惑を掛けたくないからこそ、頑張ってお金を稼いでいるって話していたんですよね。これってやっぱり結構重要なことなんじゃないですかね。それだけこちらの気持ちがそそられるってことじゃないですか。だからこそ、風俗でいろいろなことを考える時に思うのは、女の子の外見だけじゃなく、こういったキャラクターの部分も大切なことなのかもしれないなって。まぁ本当ならの話ですが(笑)